インフォマークス

信頼関係って大事だ、ということ

当然のことだが、企業と顧客の間に信頼関係が成立しないような案件では、到底室の良い仕事なんてできないのは当然のことだ。当たり前のことを話すようだが、こんな当たり前のことが出来ないような会社も沢山存在していることは確かだ。そういう会社も『ブラック企業』という風に呼ばれてしまうが、そんな言葉とは無縁の企業をご紹介しよう。

万を辞して登場するのは『インフォマークス』という、日本企業の中心点ともいえる新宿区に本社を構えている『インフォマークス』をご紹介しよう。2002年から創業し、『何より大切にしているのは、お客様との堅い信頼関係。お客様のビジネスすべてを視野に入れ、5年後、10年後のビジョンを一緒に描き、その時々のステージにあった戦略で的確にサポートいたします。』ということを掲げて活動を続けている。操業当初は、主に大手企業・上位店に向けてウェブシステムの受託開発事業を行っていたが、2010年より、大手ECサイトと構築で培ったネット販売のノウハウを生かして、自社開発による頭語上cパッケージを中核にコンサルティングや販売促進支援のサービスを提供している。

2010年、この年にリリースした統合ECパッケージ『Make it! EC』が、利用事業者の年間流通総額が90億円を突破し、同社の旗艦サービスの一つとなるのだった。特に、一般の電子商店街やASP型ショッピング・カーとでは難しい販売モデルなどに強みを持っている。また、通販事業の経験を持っている社員が多くいるのも特徴的で、実際に顧客の悩みが分かることも会社を支える必要な土台となっている。インフラではニフティクラウドなど利用している状況となっている。

ホームページ制作はこちら!

三つのキーワード

会社にはそれぞれ特徴となるキーワードを建てて、各々の会社をどのように成長させていくのかを決めている。それによって成長する会社としない会社に分かれる、といっても過言ではないはずだ。このインフォマークスの会社では、そんな企業としての自社に掲げたキーワードは三つある。

『長期継続』

代表取締役でもある『天井秀和』さんは、企業というものは長期にわたって継続していかなければいけないと考ええているという。中には一攫千金を狙って起業したり、経営している会社社長も中に入ると考えても、そういう人のほとんどが重点的に考えている経営の重点となる要素として『お金』だと考えられるそうだ。確かにお金があることは困ることはない、ところが例えゴールにたどり着いて手許にお金が残れば誰もが喜ぶことだ。そのお金を元に新しい事業を立ち上げたり、趣味に使用したりと様々な使い方が出来ることに変わりないが、経営者として考えたとき、本当にそんな姿が正しい経営者の姿だと考えても良いのだろうか、そう語っている。

代表は顧客と企業の信頼関係を築くことによって良好な関係性を築き上げることも可能となっており、金銭では生み出すことが出来ない何か大切な何かが生まれるのではないか、と考えているというのだ。人と人とが良好な関係を築く場合は短期的な関係性で生まれるものではない、じっくり時間をかけることで関係性は良好なものに発展すると考えられる、と語っている。

人材育成

人材育成についても、代表は思っていることを語っている。そもそも仕事をしている人に共通していることは、生活の大半の時間が仕事という、就業にその割合を重点的においている。その仕事をしている時間をどのようにして使うかは個人の自由だと考えている。時間を積極的に使うか、または単なるお代えとの交換のための時間と捕らえるかは選択の自由となっている。インフォマークスはそんな中では自分としっかり見詰め合う機会が出来るような会社作りを心がけているという。

長い人生の中において、インフォマークスで働く時間は身近なものとなっているが、会社の成長スピードよりも個人の成長スピードの法が圧倒的に速いものとなっているため、この両者が重なり合った短い時間を最大限、後の人生で生かしていけるような体験を提供して、業界でも活躍できるような人材を育成することを重点においていると考えている。

会社に優れた人材がいることは当然のことだ、目標をもって働いている人はいるというのは、結果顧客満足度にも繋がることになり、その状態を継続することは、蒸気の良好な関係性の継続ということに結びつく、と考えられている。

社会貢献

こういった、しっかりとした考え方を持った人材を通して顧客にはさらなるITサービスを提供して、満足していただいて、また当社から巣立った人たちも同様にITサービスを普及させていくことで、日本がITを通して更なる流通やサービスが活性化していくことになる、と考えているという。

沿革

  • 2002年(平成14年)2月 - インフォマークス株式会社設立(東京都新宿区)
  • 2009年(平成21年) - 統合ECパッケージ「Make it! EC」販売開始
  • 2011年(平成23年)2月 - ECサイト販売力診断パッケージ「SPAS」販売開始

 

ホームページ自作してみる?

代表者 天井秀和の経歴

  • 1996年(平成8年) - 株式会社メンバーズに入社
  • 1998年(平成10年) - 株式会社インターネットイニシアチブに入社
  • 2000年(平成12年) - 株式会社メールニュースに入社
  • 2001年(平成13年) - 合併により、株式会社サイバー・コミュニケーションズに入社
  • 2002年(平成14年) - インフォマークス株式会社を設立し、代表取締役に就任